魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

箱根・大涌谷自然探勝路



03.07.26


 箱根というのも、相模原からはごく近い観光地である。
 この日も、思い立って出かけたのは11:00を過ぎていた。



 あいにくの曇り空だったが、アジサイの多い箱根にはかえって似合うというもの。



 目指したのは大涌谷。ここからロープウエイのルートをたどるように、桃源台まで「自然探勝路」がある。



 イオウの噴き出す黄色い地面を横目に見ながら下りだした。




(クリックすると大きな写真に♪)

 そういえば、もう少し早く来ればヤマボウシの白い花が見られるところだったのかもしれない。


 林の中は湿気が多く、表面が苔むした木々がよく見られる。




 流れはなぜか濁っている。



 雨のせいか、それともイオウのせいか?



 ロープウェイ姥子駅手前で県道に出る。いわゆる山の中はここで終わりだ。あとはロープウェイを頭上に遠く近く見ながら下っていく。




 神奈川県の花、ヤマユリか。

 総合体育館と運動広場を過ぎれば終点は近い。




 箱根といえばアジサイ。地味だが美しい。



 こりゃ~、ワキ毛のようだ!(笑)



 桃源台まで下りきった。所要時間は1時間強といったところか。下りだし、険しかったり道の悪いところもないのでラクである。





 

 桃源台の駅でお茶を飲んで休憩した。
 売店を冷やかし、さて大涌谷までロープウェイで戻ろうと思ったらば、料金を見て目玉が飛び出た。なんと、
 大人1人・1020円!!




 姥子まで歩いて戻ろうかと思ったけれど、時間と体力を考え、しぶしぶ2人分の切符を買った。



 1020円分の景色である。シッカリ見ておかなくては。




 あとで見たら、姥子から大涌谷までは710円。行程の半分を一生懸命登っても290円の節約にしかならなかったのネ。(泣)



大涌谷Pが520円+緑化金20円だったので油断をしてしまった。(笑)



 こうなったら帰りは節約。
 温泉は市営の「御殿場温泉会館」(1人500円)である。
 帰りの東名は渋滞なしでゴキゲン♪


お出かけ記録に戻る