魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

紅葉ドライブ2003


【2003年11月2日】
相模湖I.C~甲府昭和I.C~県道104号・天神平甲府線~7号・甲府昇仙峡線(昇仙峡グリーンライン)~県道112号~野猿谷林道御岳林道~黒平~荒川林道~乙女高原~焼山峠~川上牧丘林道(焼山林道)~塩平~県道206号・塩平窪平線~鼓川温泉~勝沼I.C~都留I.C~24号・都留道志線~R413

 紅葉も見ごろの11月初旬、紅葉を眺めながら外でごはんを食べて、そのあと紅葉の見える露天風呂に入ろう!!という豪華な企画を遂行しました。
 メンバーはいつもの温泉仲間たち。この日は“トヨタの最上級ミニバン”アルファード・lunar号1台に乗り合わせて出かけました。

          
(クリックすると大きな写真に♪)
 山梨県の超有名紅葉スポット「昇仙峡」です。
 この日もものすごい賑わいでした。
甲府市街から昇仙峡へと続く「昇仙峡グリーンライン」も大渋滞でした。
 奇岩が有名な観光地ですが、本当に不思議な形の岩ばかりです。
昔の人が名前をつけたりしたのもわかる気がします。
 また、草木の生えていない岩肌と、その割れ目に根を張って生い茂ったとの対比が、
目の覚めるような鮮やかさです。




紅葉はこの程度。
寒暖の差が激しい山梨県では、少しでも高いところはまだ色付いていません。




昇仙峡からさらに山奥へと進み、荒川ダムにやってきました。ダム湖は能泉湖です。


          


          

湖の周囲もいい感じに紅葉しています。




紅葉に映えるアルファード・lunar号です。


          

さて、いきなり乙女高原まで飛んできました。(笑)
ここでは、もうすっかり紅葉は終わり切っています。
実は、荒川ダムの次に通った野猿谷林道の紅葉がワンダフル!!だったのですが、
見とれてしまって写真を撮るヒマがありませんでした。(いや~まいった by kiri)
それから、乙女高原手前の荒川林道の途中、かなり高いところで30が国鳥「キジ」を見たと言って騒ぎました。
オスでした。
でも見ていたのは30だけで、誰も信じてくれませんでした。(泣・後日再アタックで本当にいたのを確認)


          

ランチタイムです。まず、湯沸しです。
食品たちがテーブルに展開しだしました。


          

食ってます。lunarと30が何か見上げています。




 青い空です。飛行機雲がすじを描いています。
 通りかかる車からはジロジロと見られまくってしまいました。(笑)
 
だって、楽しそうでしょ♪


 このあと、休日の賑わいを見せる鼓川温泉に浸かり、道の駅花かげの里まきおかでお土産を買い、渋滞の中央道を岐路に付いたのでした。


2003年に戻る