魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

那須高原&ダチョウ見学

【2004年2月21日】
八王子I.C~中央道~首都高速~東北道~西那須野塩原I.C~R400~30号・矢板那須線~68号・那須西郷線~県道344号
【22日】
県道344号~那須甲子道路~殺生石~17号・那須高原線~30号・矢板那須線~R400~西那須野I.C~東北道~首都高速~中央道~八王子I.C

 那須にあるkiriの会社の保養所の予約が初めて取れたので、とりあえず保養所を満喫するべく、レッツゴー!
 走行中に見つけた「ダチョウレストラン」の看板にひかれて雪道へ踏み込むと、そこにはダチョウ牧場が!!
 2月だというのに気温18度。でも那須の山は雪だらけ。なんだか不思議な2日間でした。

     

 中央道~首都高速~東北道と走って、やってきました那須塩原です。道の駅「湯の香 しおばら」に寄ります。
牛のモニュメントがお出迎えです。ミョーにリアルです(笑)。品種はホルスタインです。


     

道の駅に気になる看板があったので撮ってみました。
「ダチョウハウス」というのが、気になります。「太らん」はなんと読むのでしょう!?
道の駅前の歩道にかわいいタイルがありました。
もみじですか。「温泉・紅葉」と、那須のイメージにピッタリですね。


     

道の駅を出て快適に道路を疾走します。
30号・矢板那須線は空いていて高原道路のように爽快です。
しかし、窓外には白と黒のまだら模様の大きな移動物体がゴロゴロと…!!
きっと、窓を開けたらちっとも爽快でなくなるのでしょう。(牛の香り♪)

 そして本日のマンホール登場!
なんだかヒジョーにめでたい感じです!!西那須野町の木である「松」の絵柄です。
のみがこんなにフィーチャーされているMHは初めて見ました。




今度は道の駅「明治の森・黒磯」に寄ります。ここのパン屋さんは有名です♪


     

以前食べたとき、そのおいしさにビックリ!!…した記憶があったので早速購入!
P奥の公園でお昼にします。
麦茶、ティッシュ、野鳥観察用の双眼鏡、…いろいろバスケットに突っ込んできました。
何かと便利な新聞紙も忘れていません♪


     
(クリックすると大きな写真に♪)
ここには大きな広場があります。
 洋風?というかなんというか、ちょっとどこにでもある公園とは風景が違う気がしました。
「明治の森」というくらいだから、なにか由緒のある樹木でも植えられているのでしょうか。
そういえば「旧青木家那須別邸」などもあるし。
広場
のほうでは、犬を散歩させていたり、子供と遊んでいる人達がいました。
お弁当を広げてピクニックなんてサイコーかもしれません。(今やってるって♪)


     

おっ!TBSだっ!!
道の駅の紹介でしょうか?ラジオの取材だか生中継のようで、人だかりがしています。
X-TRAIL・洋子号はさびしく待っています。
ここはPの作りも面白いんです。
駐車場は機能的でたくさん停められたほうがいいに決まっている!という考え方だけでは
こうはいかないと思います。


     

道の駅を出て、少し走ると遊水地があり、水鳥が群れをなしていました。
(岸辺のちっちゃいつぶつぶが水鳥です)
ココにはちょっとした公園と展望台がありました。kiriが記念撮影です。




つぶつぶを拡大してみました!なんとなくわかるでしょ♪(笑)




那須連山でしょうか?遥か彼方に雪を頂いた山々が見えました。




そのあと走っていると「 ← ダチョウ牧場」という看板を発見!
鳥好きのkiri家としては見逃すわけにはいきません!
早速GO!!…すると、
いましたいました!!ダチョウちゃん
目の前にウヨウヨいます。
30のうれしそうなこと!(笑)




たくさんいます!!走っています!!
まさに
ダチョウ牧場です。


     

それがまた、私たちの姿を見て近寄ってきましたッ!!
なんとも
人なつっこい様子です♪
恐る恐る30が近寄っていきますが、なんといってもデカい!!
30もこんなに近寄るのは初めてです。
予想以上のデカさにかなりビビッています。(笑)


     

いや~、うじゃうじゃいます。
 30、記念撮影です。まだ、腰が引けています。(笑)


     

本日の宿に到着。駐車場で記念撮影です。実に高原別荘地らしい雪景色です。


     

裏手に散歩道がありました。雪が残っていますが、チェックインまで間があったので、散歩してみます。
池があって、周りには落葉樹や季節の花が植えられているそうです。しかし今は全て雪に埋もれています。
でも、樹上ではよく太ったシジュウカラがにぎやかに飛び回り、アカゲラも見ることができました。


     

チェックインしました。こんなきれいな渡り廊下を渡って宿泊部屋に向かいます。
星が見えれば天体観測ができるそうです。期待に胸が膨らみます。


     

火が入りました。おお、「那須牛ステーキ」です!


     

小鍋が煮えてきました。さらに「しゃぶしゃぶ」が出てきました!!
本日のディナー、かなり豪華です。




kiriが懸命に夜空をにらんでいます。
めざせ!天体観測
結局星は少ししか見えず、天体観測はできませんでした。かわりに酔っぱらってみます。


     

「那須の原ワイン」赤&白/大吟醸「御用邸」です。(笑・なんつー名前だ!)


     

暗くなるとさらにきれいな渡り廊下です。千鳥足だともっと楽しい!?(笑)
あの程度でおとなしく寝るようなkiri家ではありません。ビンボー性なのでとことん遊んでやろうと企みます。
実はココ、BARがあるんです。といっても、食堂の奥にちょいと作られたものなのですが。
ディナータイムが終わってからまた出かけてみました。
案の定、客は私たちだけでした。(笑)


     

…朝になりました。今日の行動計画を練ります。まずはバイキング形式の朝食で腹ごしらえです。




2日目の出発です。




目の前に




雪をかぶった那須連山が出現です。




このあたり、道路は除雪されていますが、かなりの積雪が残っています。


     

途中に駐車場があったので、とまってみます。
こんなに雪が残っています。
今日は晴れているのでとってもまぶしいです。雪焼けしそう!!
入口から何台分かが除雪されているだけで、あとは全部広大な雪原です!
そりゃあまだ2月だもんね…。
(なのにこの日は最高気温21度。なんじゃそリャ!?)




先ほど見えた山がまた見えました。




那須の名勝、「殺生石」に到着しました。




kiriが記念撮影です。




ここが殺生石のようです。左下の案内板に由来が書いてありました。


     

この先に温泉神社があるというので行ってみますが、積雪が多いので足元に気をつけないと…。


     

鳥居に「温泉神社」の扁額があります。
 温泉神社があるというのも、ここにあるというのも初めて知りました(by kiri)
着きました。ここが温泉神社のようです。お参りしてみます。


     

本堂の目の前に長い参道がありました。下のほうにつながっています。
 私たちは殺生石のほうから来たので、裏参堂(?)を通って来たようです。
なんだ、狛犬に手水場もあるじゃあないですか。


     

 この松には何かいわれがあったようですが、忘れてしまいました。




 「 ← 殺生石」

「かっこつけているわけじゃありません」by kiri
「こんなの撮ってたんですね。あとで見て笑っちゃいました」by 30




さて、今年もいい温泉にたくさん入れるようお願いしたので、もと来た道を戻ります。
このあたり、足元は踏み固められて、コチコチのアイスバーンです。


     

すぐ右手はホレこのとおりの…!!落ちたら大変です。(怖!)
あー、ずいぶん歩いて来ちゃったんですね…。(泣!)


     

よっしゃぁ~!無事戻ってきました♪ココからは雪は少なめです。




おや、これはなんでしょう!?
誰かが小さな雪だるまを作って置いていったようです。




殺生石をあとにして那須の温泉街を下ります。
路上にはこんなMHがありました。ボインな美女が二人、楽しそうに温泉に浸かっています。
切絵風でかわいいので、浴衣の柄にしたいですね♪




今日も帰りがけに「ダチョウ牧場」に来てしまいました。
きのうと比べて度胸がついてきたので、接近して撮影してみます。


     

つぶらな瞳で…首はよく曲がるし…

ダチョウのアップです。結構愛らしい顔をしていますが…


     

まつげが長いのヨ!耳孔もデカイわヨ!

とにかく、デカイです。


     

上から見下ろされています。


     

あっち向いたり…こっち向いたり…




踊ってくれたり…


     

やっぱり見に来たくなる、愛嬌たっぷりのダチョウたちです。
向こうのほうでもカップルがダチョウを見ています。
はるかな那須連山の元、元気に育つダチョウたちは、
もはや鳥ではなく、「牛」とか「馬」の仲間のようでした。
(笑!!だって、大迫力なんだもん…)




ダチョウのところにあった「那須疎水公園」という案内板が気になったので行ってみました。
ただいま整備中といったところですか。
しばらくしたらまた来てみようかな…。




また、今日も道の駅「明治の森・黒磯」の手作りパンでお昼を食べます。
ここにはもうひとつ名物があります。「アイスクリーム」です。
よく見られるソフトクリームではなく、私は食べたことがありませんが
“イタリアンジェラート”???とでもいうのでしょうか、
なんかスッゲーうまいの!!(笑・うまく表現できません)
訪れる機会があればぜひ食べてみてください!!

ここから家までは遠いので、まだ昼ですが帰宅の途に着きました。



 そして後日、私たちはダチョウを、食べる機会に恵まれたのでした…!!

     

     

メニューは「ダチョ刺し」です、生のダチョウもも肉を切り身にしてニンニクしょうゆで食します。
“馬刺し”のようで、アッサリと、柔らかく、
なかなか美味でしたッ!
翌日、残りをバター焼きにしてみましたが、こちらも鶏肉のようで(鳥肉だよな)、とってもデリ~シャス!!
見ても食べてもいいんダチョウ!!…
相模原の運送会社でも育てられているとのコト。(朝日新聞に載りました)
さびしがり屋だといわれるダチョウ!皆さんも、もっとダチョウと親しみましょう♪♪♪


2004年に戻る