魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

相模原公園・菖蒲園




04.06.06

この日は朝から雨だったので、いつもの生みたて玉子を買いに行った。
kiri家御用達の玉子は、相模原市麻溝台の「コトブキ玉子」である。
いつものルートである「相模原公園」と「麻溝公園」の間の道を走り抜けて行くと、木々の向こうに傘の花が…???
車道の上にかかる「水無月橋」を渡って行ってみると、眼下にスバラシイ菖蒲園が!!
 ここは神奈川県立相模原公園内の「水無月園」という菖蒲園だったのだ。


 歩きやすい広い木道がこしらえてあった。傘をさして歩くには都合がいい。カメラの三脚も邪魔にならない。


 

 ちょうどアジサイも見頃である。雨は激しく降っているのに、かなりの人が訪れていた。


  
(クリックすると大きな写真に♪)

 花ショウブの種類、「江戸系」、「肥後系」、「伊勢系」についてや、花の構造の説明。
 菖蒲といえば青や紫、白といったイメージだが、こんな黄色い品種もあった。いっそう鮮やかである。











相模原公園はその週末が「しょうぶ祭り」だった。


2004年に戻る