魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

フォレスター試乗 & 購入決定


【2004年8月28日】
 日産「X-TRAIL」に乗り始めて1年4ヶ月。積載容量や使い勝手には何の不満もないものの、出かける方面がどんどん険しくなっている(?)からか、ちょっと馬力が足りないな…と感じるようになりました。
 そこで、同じ「SUV」と呼ばれる車種の試乗を繰り返すこと数回。我が家がたどりついたのが、このスバル「フォレスター」です。

 やってきました、SUBARUのお店
 今日は保険料を支払って「半日試乗」というのをしてみます。やはり、自分たちが走りたいと思っている道を実際に走ってみなければ、その車との相性の良し悪しもわからないはず!
今日乗せてもらうのは「WRCラリージャパン開催記念特別仕様車SUBARUブルーに輝くこちらの車種


 先日買ったGPSもちゃっかり載せてます。本日の試乗ルートを記録します。電源はシガーソケットから取りました。


 自慢のパワーがどれほどか、まずは宮ヶ瀬湖界隈のワインディングロードに向かいました。
 


 標高差120mほどの山道を走り回ります。


 このあたりは湘南ボーイ(死語)のデートコース。(笑)
 「ローリング族追放」の看板なども立っています。
 ターボがうなります。


 雨で滑りやすい路面。
 いくらパワーがあっても運転は慎重に。 







 湖畔のPでひと休みです。
 結構、迫力のある顔をしています。




 さすが特別仕様車、いたるところに“スバルマーク”がついています。(笑)
           



シートにも!

ステップにも!


床マットにも!

こんなところにも!!


 相模川の川原です。 
 台風の雨で、水たまりもだいぶ深くなっているようです。
 ここでオフロード走破性もチェック!




こんな道、なんともありません!!

 kiri基地Pへの駐車もしてみました。
 X-TRAILに比べると、だいぶ小さく見えます。
 実際、車高は15cmも低いのですが、それでも最低地上高は200mmなのです。
 おまけにアンテナ類の飛び出しが一切ないので、都内の狭い駐車場などでも面倒なく停められそうです。


 まあ!お店に戻ろうとしたらこんな重機を見つけてしまいました。これは見逃せません!!(笑)



おや、お店に戻ったkiri、なんだか面白そうなものを見つけました。
 や、いきなりレースへと突入です!


おーっと、素早いハンドルさばきだ!!実に楽しそうです。
 (笑・さすが特別仕様車)

その結果(重機とゲームは関係ありません by kiri)、走行性能にも納得できるものがあり、試乗後の商談の結果も
今のローンからあまり変わらずに買い替え可能
(営業努力というヤツです・笑!)であることがわかりました。
というわけで、購入決定!!となったのでした。


2004年に戻る