魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

小倉山の林道探検

【2005年4月23日】 (30ソロ・ドライブ)
 新小倉橋~県道510号・長竹川尻線~65号・厚木愛川津久井線~(牛舎)~三増トンネル~箕輪交差点~54号・相模原愛川線

 地図で気になるもの見つけた。それは「小倉山展望台」。相模川沿いの登り口は、去年の夏に通りかかったときにはゲートが閉まっていた。LAWさん情報によると今でも閉鎖中らしい。それなら、山の反対側にある道はどうだろうかと、30が単独で探索に挑んだ。



 新小倉橋を渡って久保田酒造を通り過ぎて、ちょっと民家が左右に見えてきたところで、左手に愛川町への道がある。
 グニャグニャグニャと坂を上りきった左に入っていく道があり、「関東ふれあいの道」の案内板があった。
民家の間を進んでいくと道幅が細くなってきた。 右に分岐があったが、なんとも狭くて曲がる気がしなかった。
 突き当たりの右は人んちの庭に入っていく道だったので左に曲がると、「この先行き止まり」の看板…。




(マウスオンで写真がチェンジ!)
 えええーーーっっ!と思ったが、道幅いっぱいでどうしようもないので少し進んでみた。
するともう、すぐ先に工事用の馬が置いてある。イヤ~ン、この道で転回かい!
…そばの農家の門の前でやっとこさっとこスイッチターンして早々に退散しようとして、ふと何かの気配を感じた。
ハッと窓の外を見ると、すぐ横にがいた!!
 「ぶもっ、ぶもっ!」
と、こちらを見て首を振っている。闖入者に警戒しているのか!?



さっきの分岐のところまで戻って来ると、右にこの案内板。
どうやらこの分岐を進むと「雨乞山韮尾根」へ行けるらしいが…???
至近距離ののまなざしに動揺して、慌てて65号線まで戻ってしまった。(^_^;)



(マウスオンで写真がチェンジ!)
あきらめて三増トンネルのほうへ向かうと、車が何台か停まっている右にゲートが見えた。
引き返して地図を見ると、ここからも三増トンネル直上の三増峠を越えて、展望台への道が伸びている。
しかし、道は頑丈なゲートで塞がれている。ゲートの奥には、錆びて朽ち果てた古いゲートが見えた。



しょうがないので買い物をして帰ろうとトンネルをくぐると、
突然前を走っていたマウンテンバイク2台が、左の木々の間に消えた。
なんだぁ!?と思って停まってみると、ハイキングコースがあった。
今度kiriと駄犬マンボゥと一緒に登ってみようか。
しかし、なんなんでしょう、道の反対側にはこんなものが…!!



まぶしい日差しの中、ゴールデンウイークにはたくさんの鯉のぼりが泳ぐ高田橋を渡って帰る。
広い河原には、バーベキューや水遊びの車が散らばっていた。
探検にも何にもならなかったが、牛小屋の前でたっぷりと牛糞を踏みつけてしまったらしく、
ものすごい牛臭…!!
ここをクリックするとそのニオイが…


2005年に戻る