魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

マンシャン



05.07.29



埼玉県さいたま市北区の「大宮中央青果市場」
まだ薄暗さの残る午前4時40分過ぎ、
市場には用の無さそうな人相風体の男女が
密かに集まり始めていた。



ところで、ふと目にとまったのが、市場の中を縦横無尽に走り回るこの3輪車
円筒型の機関部のうしろの荷台にたくさんの荷を積んでは運び、おろしてはまた走りしている。
調べてみるとこのステキな車両は「マイティーカー」という名称で実に様々なシーンで活躍しているらしく、
そのエンジンはなんとHONDA製「GX390」。同じ埼玉県内の朝霞製作所でも製造販売されているそうだ。
東京の築地市場では通称“ターレ”と呼ばれているらしい。



造りはシンプルかつ機能的で、内側の細いリングを押すと動き出す。ブレーキは足元のコレだ。
左はよくあるタイプ。店や会社の名前が書いてある。右は新しいタイプらしい。色もサワヤカだ。
よく見ると、新型にはレバーがない。改良されたのだろうか。

しかし、大型トラックやワンボックスが重たそうに走る場内を、
スイスイと熱帯魚のように軽やかに走り回
るその姿は、実にカッコイイ
最高速度は15km/hらしいが、場内ではそれで十分だ。
普通乗用車並みの52Lの燃料を積むことができるので航続距離も長い。
ナンバーがついているので公道を走ることだってできるのだ!
市場へ行く機会があったらぜひ、この小さな働き者の姿に注目してもらいたい♪

「特殊車両」ページもどうぞ♪)





ところで、本日の目的はこの大宮市場の一角にある「キッチンニューほしの」である。
毎年7月30日はそのリニューアルオープン記念日。そして今年もやってきた、毎年恒例の
 
「特薦ジャンボかつカレー」500円!!の日。



“7月28・29日の2日間、1日限定600食”のうちの一皿をGETするべく、
首都圏各地からおいしい物好き“精鋭9名”が午前5時、大集結した。
一番乗りはなんと4:30、出遅れた約1名は6:00ジャストに、店の前に姿を現したのだっ!



 

場所柄、想像していたのとは全く違ったモダンな店内。
「お待たせしました」と厨房の中からも気持ちのよい声がかかる。

…待つこと数分、全員の前に並んだ「特薦ジャンボかつカレー」


ウマい…ただひたすらウマい…。
芳醇なルーの香り…
決して乱雑でない、切り方の揃った玉ネギ…
揚げたてアツアツでやわらかいカツの、とろける脂身…
新鮮シャキシャキのせん切りキャベツ…
何もかもが御座なりでない、丁寧なつくりである。
拡大サイドビュー



おなかもココロも満たされて店をあとにすると、一番鳥に出会った。(笑)


さて、もうひと仕事終えたような気分ではあるが、
これは本日の「朝食」である。
一日はこれから始まるのだ。

時刻は午前7:00。
それぞれの目的地へと走り去る9名の精鋭たち。
始業ベルよ、頼むから待っていてくれ…


この時間から郊外や他県へドライブに出かけることは
よくあるが、この時間に郊外から都心に向かって
走ることになろうとは…
R16なんて、ゲロ混みである。カーナビなんて
役に立ちゃしない。
朝は3:00に出て4:39に着いたが、帰りは7:00に出て
この時間である。


あゝ、しかし大宮市場。キッチンニューほしの。
東北方面ドライブに“力強い味方”
見つけてしまったような気がするのは、私だけ…???


2005年に戻る