魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

晩秋のクリスタルライン


【2005年12月30日】
R16~古都~R299~R407~蔵の湯~(迷走)~R407~R299~R16




完食しやすいというウワサの「天むすび定食」

2005年最後の「古都オフ」である。
今年は6月の古都オフデビューのあと、7月、8月と今日の計4回、参加させていただいた。




kiriの「トンカツ定食」

kiriは今回古都で初めてのフライ物に挑戦。スタンダードなトンカツである。しかし、そこはやはり古都。
大皿にはトンカツが4枚、乗ってきたのである。




マウスオンで写真がチェンジ!




30の「カキフライ定食(半ライス)」

季節物の王者・カキフライ。魚介好きの30が一度食べてみたいと思っていたメニューである。




このカキフライ、実は数個のカキの集合体である。
後方に見えているポッカレモンのボトルと比較してもらえば、
その実際の大きさがいかばかりの物であるか、お分かりいただけると思う。


  

食後にはコーヒーorお茶&デザートのエスキモー・チョコアイスまでいただいた。
(げっぷ!とやると、ソースと海と四つ足とチョコの不思議なかほりが濃密に…)

たらふく食ったところで、今日は「いるまの湯」ではなく、系列の「蔵の湯」へ移動。
一年の垢を落としに訪れた客たちで芋洗い状態の混雑だった。
また、折からの寒気のせいか場内は湯煙で真っ白!!野趣満点で楽しい野天風呂だった。

帰りはいちばん最初に出発したくせに30が派手に道を間違え、
やっと国道に戻ると信号待ちでたけくん☆・いっし~さん・飽食万歳さんの後ろ姿を拝むことに。(笑)

遠ざかるみなさんのテールライトを眺めながら、今年一年の実りを思った、深夜12時過ぎの帰宅だった。




しかし、
「コレ、食いきらないと年が越せない気がしてきた」
と言いながらこんな「天せいろそば」を完食した某氏は、
31日も「年越しそば」を食べるのだろうか…?


※ 05.06.08 初めての古都オフ  ※ 05.05.19 初めての古都&いるまの湯

2005年に戻る