魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright c 30 All Rights Reserved.

彼岸花マン散

06.9.23、24


庭の彼岸花が咲き出したのでそろそろかと思い、相模川の岸辺に出かけてみた。
鮎釣りの拠点「上大島売店」も何となく賑わっている。




ここは桜の名所である。しかし、彼岸花がよく咲くことはあまり知られていないようだ。
彼岸花は特に保護を受けているわけでも手入れをされているわけでもなく、
ほったらかしな様子でそこここに咲いている。






あらマンちゃん、まつげがあったのね!





ちょっとそこに座ってみな。




なんだ、そのケツの突っ込み方は。





は〜い、チーズだよ〜ん!
今年のマンボゥはなんだかカワイイ。(笑)




群生はしていないが松林の小径に点々と咲き乱れている様は野趣があって美しい。
ほったらかしのまま、去年と同じ場所に去年と同じように今年も咲いている。逞しさも魅力だ。





コラ、なにしとんじゃ! ものすごくもつれている感じがする。 あ、マツムシだ♪
















どうも、墓地の花というイメージがないでもない。お彼岸に咲くからか。
ちなみに、これは墓石ではなく何かの記念碑。




すぐそばの相模原市「ビレッジ若あゆ」では、毎秋恒例行事「かかしフェスティバル」開催中。
今年も、夜通ったら確実にコワそうな力作が並んだ。
かかしとはスズメを寄せつけないためのものなんだから、それでいいのか。(笑)
誰でも自由に投票できるのも面白い。








「山ちゃん ファイト」という題がつけられていた。(笑)
素晴らしい表情である。夢の中で追いかけられそうだ。




  

スリムで戦隊ヒーローみたいにカッコイイ「ドラえもん」
この形を保つのは結構難しいと思う「オバQ」。ちゃんと毛が3本ある。
「カールおじさん」も、実際にいたらこんな感じなんだろうなぁ。でもなんだかスズメに好かれそうだ。(笑)

今年の話題といえば、マンガチック「ハンカチ王子」、劇画調「ハンカチ王子」、そして

銀盤の女王・荒川静香選手だぁ〜〜〜!!\(^o^)/






マネしてんじゃねーよ、マン!!

でもこれカラスっぽくて、鳥よけには効果大かも。(^◇^)

かかしはただでさえ「磔(はりつけ)」のカッコが怖いので、こんなのは可愛くて歓迎だ♪

可愛くないけどなんだかおかしくて笑っちゃったのが「ちょい不良かかし」

他にも題に「ちょいわる」がついたものが多かったが、今年全般のハヤリなのだろうか?
流行語大賞でも「ちょいわる」が挙げられるのだろうか?






桜並木に戻るとBBQの賑わいが。マンボゥはいい匂いに鼻ピクピクだ。


















翌日はよく晴れた。
日のあたる彼岸花を見に再び河原へ。









3時半なのだが、もう夕日のようだ。




  

諏訪森下の田んぼを見に行くことにした。橋の上からの眺め。
道志川は遠くないのに、なんという色の水だ。鮎釣りの人たちが川の真ん中まで入っている。
きっと道志の鮎と相模の鮎は味が違うはずだ。






こちらも日当たりがいいのでよく咲いている。




のどかな田園風景。カメラには写っていないが実はものすごい数のスズメがいる。
人や車に驚いたりすると、稲のあいだから黒雲のように大群が湧いて出るのだ。(^_^;)






マンボゥと一緒にこんな道を歩くのは楽しい。




マ〜ン!おいおい、動くなよ。(~_~;)






日を浴びて輝くと花火のようだ。











白が混じったものもあった











まだつぼみが多かったが、来週末はもう枯れた花が目立ってしまうのだろうか。






真夏の白い陽射しでは、やはりこの花に似合わないような気がした。



橋を渡ってこちら側に戻ってきた。
きのうと同じ場所で、きのうとどう違って見えるのだろうかと思った。









あー!なんて光に満ちた、きのうとは別の場所のようだ!!

それにしても、彼岸花の茎って、こんなにきれいだったのか。





木漏れ日や木の影を受けて映える下草の緑。






きのうが3時半、今日が4時過ぎで、時間は30分ほどしか違わないのにだいぶ印象が違う。

散歩するなら天気はいいに越したことはない。
でも、曇りや雨でもまた違った雰囲気が楽しめていいものだ。
我が家の場合、何よりコイツが天気など気にしない。(^o^;)



河原の階段に座って持参した冷え冷えビールをぷは〜〜〜っ♪とやる。
マンボゥもおやつがもらえてウレシイ。





「おすわり!」…さすが、食い物がかかるとビシッと決まる。
さて、この状態で「伏せ」をするとなると、いったいコイツはどうするだろうか?






「伏せ!」










アィ〜〜〜ン♪▽・w・▽(だから、おやつちょうだい)

頭を使ったのか使わなかったのかいまいち定かでないが、
これは「伏せ」と認めてもいいのだろうか???







そして日没。



※ 05.09.25 マン散  ※ 02.09.23 彼岸花マン散

2006年に戻る