魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

高田橋お茶会

07.01.21



今回、いちばん楽しそうな写真。(笑)




そそり立つ…


 

スペアリブのホネもらったり、くつろいだりしているマンボゥ。


 

菜緒ママに何かもらったり、りおちゃんに遊ばれたりしているマンボゥ。


 

大体同じサイズの1匹と2人。寒くて焚き火から離れられない30。


  

きれいな缶の塗装がだんだん剥げていくのが面白かった。


 

いいなぁ、これ…。(動く様子)




カッコいいタイヤだッ!!




なんだ、その目つき。


 



すっかり「犬」に慣れた菜緒ちゃんはマンボゥに連れて歩かれている?
菜緒「犬飼いたいな」
kiri「一週間レンタルしてあげようか」
菜緒ママ「菜緒貸してあげるよ!」
30「エサ代かかりそうだ…」




 

ところで今回のkiri家車両はこちら。ちょうど定期点検中の代車である。
初めてのLEGACY。マンボゥもはじめてのLEGACY
半日だけの代車なので林道には行かないといってきたくせに河原に下りてしまった。
4400kmしか走っていないタイヤがこの通り

焚き火を囲みながら、スロープをDELICAが降りてくるのを見つけると、
「あれ誰だ?」
「あと誰か来るんだっけ?」
「あっち行っちゃった。関係ない人じゃない?」
と、言い交わすみなさん。
今回はみなさんをびっくりさせてやろうと代車であることはヒミツにして来たので、
すぐそばに来て窓を開けて手を振るまで、誰にも気付かれなかった。(笑)




車好きのみなさんは寄ってたかってあちこち開けたり乗り込んでみたりしていたが、
盛り上がっていたのはこれだった!
昼バージョン夜バージョン
もうね、カーステだっていちいちスバルなんだから。


朝、リブさんからメールをもらって突然の乱入だったにもかかわらず、みなさんに笑顔で迎えていただいて
とても嬉しかった。
「また参加しよう♪」
と思わずにはいられない“お茶会”だった。

戻る