魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.

モトプラ大名栗ツー見送り   & 有間ダム女子ツー

【09.02.15】




朝8:30、第1集合場所のコンビニPに集まったオフ車その他の車両。
モトプラツーの面白いところは、ツーリングに出かける人たちと、それを見送るだけに集まる人がいることだ。




談笑している間に、コンビニ前の道路をものすごい数のバイクが通過して行った。
単独あり、グループあり、ペアあり、団体あり、交通規制ありって、本日はお日柄も良く「青梅マラソン」開催日でもあった。




第2集合ポイント。顔がバレンタイン仕様なのは前日の名残りだ。




別角度から。各個に何事かの作業が行われている模様。
手前に1台だけいる「スコッティ」搭載原付が、日常的な生活感を留めている。




合言葉は「大松閣」
「木になる郷」に小さく「さと」とふりがなが振ってあることに、諸君らは気付いていたか!?
私は今ホームページを見て、初めて「ダイショウカク」じゃなくて「タイショウカク」だと知った。



(マウスオンで写真がチェンジ!)
出発前にツバキッキ号のブレーキパッド交換作業の始まり始まり…。
たぬき「(うしろだけかと思ったら)前もやってるよ!」
ということで、TRACさんが泣いていた。(笑)



(マウスオンで写真がチェンジ!)
林道アタック部隊と別れて、女子チームは有間ダムへやってきた。
これは名栗湖。横浜からはるばる82.5km。なんか聞いたことがあると思ったらNHK FMと同じだ。
原付ISO号でここまで来た。感動である。




女子の記念写真♪


   
(マウスオンで写真がチェンジ!)

ダム堤体の向こうまで行ってみるとゲートが開いていた。こういうときは入ってみるものである。
ところどころに普通乗用車。なんだろうと思って走って行くと、湧き水と、たくさんの車が停まっている場所があった。
道標を見ると、なんとここは関東ふれあいの道で、棒ノ嶺(969m)への登山口だった。
日曜なのでゲートは登山者のために解放していたわけだ。
そのころ猛者たちは、アンナコトやコンナコトをして楽しんでいた…。
(あとで写真をもらって、ついて行かなくて正解だったと大いに納得)



(マウスオンで写真がチェンジ!)
ぐるりと一周して気がすんだので、「さわらびの湯」バス停のところにあるお休処「やませみ」まで下りてきた。
とれたて地場野菜などいろいろと売っていたが、その中で秩父産の長ネギに目が釘付け!!
迷わず、即購入決断。
私は全く不思議に思わなかったのだが、普通、バイクのときはネギは買わないらしい。
ところが花粉症なので持ってきた箱ティッシュの横に入れてみたらライトに干渉してしまうじゃないか。
こりゃあ日没までの帰宅は必須である。
ネギ位置を調整していたらいとみさんに、
「私、バイクで箱ティッシュ持って来た人初めて見ました」
と言われてしまった。(笑)
私は全く不思議に思わなかったのだが、普通バイクのときは箱ティッシュは持ってこないらしい。
箱ティッシュとネギの後ろにはA4サイズの地図も完備だ。
前カゴが無いなんて考えられない。(^◇^)

このとき、外で食べようと思って山菜おこわとみそまんじゅうを買った。
来るとき、道の左側に河原へと降りる矢印があったことを思い出した。




あのあたりに出られるんじゃないかと思ってちょっと行ってみた。
ところが、駐車場が「有料」だったのでまた戻ってきた。(-_-;)

やませみの前のトイレの裏が芝生の広場だったし、
ついでに「さわらびの湯」がどんなところかのぞいてくることにした。
案の定、お土産コーナーは超充実!!
お漬物とかビン詰めとか、いろいろ買いたくなっちゃって大変。
あれこれ見ていたら、なんと、できたてのお弁当たちが到着した!!\(^o^)/
さっきおこわとか買ったけど、お姉さんの

「今日はふきのとうの天ぷら入りですよ~♪」

の声にノックアウト。うどんかそばか、今日のところはうどんか!!



(マウスオンで写真がチェンジ!)


届いたばかりのうどんはネギもツーンと新鮮でたいへんなおいしさ♪


 

んー、ふかふかの芝生でのんびりランチ~♪(*^_^*)
と、くつろいでいたら、





















「かのじょぉ~~~!!」




あ゛っ、銀さんだ。(笑)
続いてわたさんやらツバキッキさんやらシロンさんやら…。
のんびりしているうちに山から下りてきたらしい。(^_^;)




再度集結。(笑)



(マウスオンで写真がチェンジ!)
このとき、みなさんの視線が「あるもの」に集中した。
それは…






















(マウスオンでスギ花粉!!)
スギ花粉だぁぁぁっっ!!






 

ダッシュで逃げ帰る。(^o^;)




私たちも帰ろうと思ったのに、なにコレッ!!
モモレンジャーもびっくりー!




往復八王子バイパス爆走。ティッシュとネギを風になびかせて走る謎の横浜ナンバー原チャリは注目の的だった。


    172.7km


2009年に戻る