魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.


【10年8月11日】

久里浜~東京湾フェリー~金谷~千枚田~カステラ工房ルアーシェイアー~
道の駅鴨川オーシャンパーク(漬け丼)~金谷~久里浜


 

出航に海が泡立つ。沖から見た久里浜の火力発電所。
早暁まで危ぶまれた天気もなんのその。
横浜は東京23区あたりとは天候が明らかに違うものだけれど、こんな予報の日は特に。
だってほとんど眠れなかったから夕べから全く降っていない事を知っている。アメダスの動画見ろって?
着いた金谷港周辺も晴天そのもの…と思っていたら、長狭街道を進むにつれ雲行きが怪しくなってきた。



(マウスオンで写真がチェンジ)
千葉県指定名勝「鴨川 大山 千枚田」。
県内最高峰「愛宕山」408m至近に位置するだけあって空模様の変化が激しい。
少し手前から結構降られた、と思ったら、もうこんなに晴れ上がってしまったり。
天候の変化も旅の醍醐味、このあと、おニューのレインウェアもめでたく初陣を飾る。
横浜は湾内の海に面しているというだけのことで、房総半島の半ばから先は太平洋に突き出している。
どうにも風が強くて、それで山のように天気が変わりやすいのだろうか…。




おすすめの「づけ丼」900円。
この道の駅には憶えがあった。遠い遠い日の…あまりよくない思い出。
いや幸せだったはずだけれど、アクシデントがあった。
今思えば、あれは不吉の前兆だったか?…そんな事はないと一笑に伏せるようなくだらない事。


 

帰りの船が来た。来た時と同じ「かなや丸」。
船の、制服を着た人たちのきびきびとした仕事ぶりに“職人”っぽさを感じて興味を惹かれる。
どの人の動きも相当にかっこいい。
さらば房総半島、また来る日まで。


 

ウミネコが上空を旋回。
かっぱえびせんを天に掲げている親子がいたから。(笑)


 

ゲッターさん、COOさん、ツバキッキさん、おつかれさまでした。
そして、本日の収穫。
「道の駅みんなみの里」の道を挟んで向かい側、「ヤックスドラッグ」鴨川長狭店隣の、
カステラ工房「ルアーシェイア」のかすていら。
試食できるので迷っても大丈夫。いや余計に迷うか。


2010年に戻る