魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.





【13年5月13日】

暑くもなく、寒くもなく、バイクで出かけるにはいい季節になった。久しぶりにSAI号で出かけてみることに。
もう10時半だから近場で、丹沢湖にでも行ってみようか。道の駅山北でヤマメののった蕎麦でも食おう。
R1は茅ヶ崎駅前が混んでいそうなので新湘南BPに乗る。
そして高浜台の渋滞回避のため1コ手前のI.C(茅ヶ崎西)で降りようと思っていて、まんまと茅ヶ崎中央で降りる。(笑)
そう!道に迷った時はコンビニに停まって地図を見るのがいちばん。(^_^;)
持っているのは県別マップル神奈川広域詳細道路地図2000年3月版。




ローソン寒川一之宮八丁目店で地図見。すぐそばの交差点名は愛児園入口。町立南小学校の角だった。
学校や郵便局・銀行は地図を見るときの重要ポイント。




R1:親木橋(おやきばし)交差点を右折、さらに第一森戸橋西側交差点を右折して72号・松田国府津線(まつだこうづせん)に入る。
少し行ったあたりで足元のマンホールが気になって、コンビニの前で停まる。小田原市のMHだ。
箱根の山と富士山を背景に聳え立つ小田原城に、江戸時代の酒匂川(さかわがわ)の渡しをあらわしているそうだ。
「酒匂川」って、なんだか道路交通法違反になりそうな名前。(笑)
千葉のほうにある「酒々井(しすい)」が似た地名だと、前々から思っている。




こちらもすぐ近くにあった小型の鉄蓋。川魚の稚魚だろうか。




曽我梅林通過。左に小田原アイス工房という気になる建物を発見。
アイス好きならUターンして即行入店だろうな…と考えつつ通過。あとで調べたらイタリアンジェラートのお店だった。
レイジ・フジタなら見過ごさなかったろう。(笑)
確かこの道からは富士がよく見えたはずだけれど今日はあいにく。
そういえば、R246に出たらお店無くなるなと思い、慌ててコンビニにイン。
はて、こんなところにあったっけ?と調べたら昨年12月19日の開店だそうだ。11月20日に通った時見かけなかったはずだ。
あとでストリートビューで見たらまだ一面の梅畑だった。

R246東山北駅周辺は道が新しく作りかえられていた。
右折レーンがあったので曲がってみたら、いつも東名から見ているダイアパレス新足柄の前を通る道だった。
そのまま裏道(旧道?)を走って行くと、「山北町農産物直販加工所 とれたて山ちゃん」の新店舗が建っていた。
Googleマップがまだ更新されていないようで、このへんの道がどうもよくわからない。




山北駅を越えると右へ大きな分岐があった。ちょっと先でMH撮影のために停まって振り返ると、東名の赤い高架が見えた。




MHは丹沢湖に架かる「かながわの橋100選」のひとつ「永歳橋(えいさいばし)」。

丹沢湖へ行くには、まずR246・清水橋交差点から76号・山北藤野線のピストンだろう。地図など見なくても行ける。
なので、しつこく地図を眺めてみた。すると、R246と並行している東名高速のそのあたりは都夫良野(つぶらの)トンネルで、
しかも、その山の上を細い道がウネウネと走り、寺や集落などがある様子!
さらには同じページ内に林道や広域農道などの文字がいくつも…。
つい数年前まで神奈川の西半分なんて箱根以外はただの山だろうぐらいに思っていた。
その山塊を、北に南に迂回しては山梨へ通っていた。でももしかして、走るべき道があるのかも…?



(マウスオンで交差点先のR246)
地図には安戸交差点の手前、トンネルを出てすぐ直角に右に曲がる道が1本書いてある。
だが実際にはそんな道はなく、トンネルの少し先に交差点があり、右に曲がると奥と手前と2方向への道があった。
広いほうの道の先で停まって地図を睨んで悩む。このまま進むと川沿いに走っちゃいそうなので戻って左へ。
正解で、正面に工事閉鎖中の隧道があって、その左へ急激に上っていく道があった。
Googleマップにこの辺のストリートビューはないのに、ちょうど隧道入口と坂の上り口の写真だけあった。




いきなり山へ分け入るような道を上ると、特徴的なミズキの大木越しに東名の高架が見えた。ちなみにここは路線バスルート。




先ほどの高架を潜ったすぐ先に十字路がある。バスは直進だけれど、ここは左折する。
すると、道の真ん中にささやかな中央分離帯があり、そのためにそこだけが一方通行になっている。
Googleマップのここの一方通行表示はちょっとヘン???
この道をググッと上ると橋になった。




え?ナニあれ!?




滅多に見ないものが見えたので緊急停車!橋の名は「都夫良野橋」。



(マウスオンで写真がチェンジ)
おお、まさにあれは都夫良野トンネル!!
子供の頃、祖父の車の助手席に乗せてもらって、ワクワクしながら流れる景色を見ていた記憶、
ペーパードライバーを返上して、自分が運転する車で東名高速道路を走ることができた時のうれしさ、
もうお馴染みと言っていい都夫良野トンネルを、お馴染みでない状況で見ている今、この状況…。
ちょっとハイになり、いろんな角度から写真を撮りまくってしまった。



(マウスオンで上り方向)
うひゃうひゃしてたら下から上がってきたダンプのおじさんに不審な目つきで見られてしまった。(^_^;)




そのまま道なりに進んでいくと民家があった。こんな山の上にねぇ…と思いつつ走って行くと、
上りきった右側に「都夫良野地蔵堂」というのがあった。左側ではユンボが作業をしていた。
何気なく撮ったこの写真が、Googleマップの写真とほぼ同じだった。




少し下ると右に大規模工事現場が。「山北つぶらの公園」とか書いてあったけれど、採算取れるのかな。
そして前方に悩ましい二股が出現した。
地図だと左だけれどそっちは枝道っぽいコンクリ舗装で道幅狭く、どうも険しそうな雰囲気だった。
道なりにアスファルト舗装が続いている右のほうが本線に見える。
実はこういう山の中だと、道幅とか舗装で判断すると違ったりすることも多いのだけれど…
もしパジェロミニ:M号で来ていたなら左へ行った。
でも今日はCBR:SAI号=コケたら遭難なので、安全策を取らざるを得ない。
右へ進むとほどなく小さな建物の前に出た。




それはハイカー用のトイレだった。どうやらここは「大野山」の登山基地らしい。
この地図だと「頼朝桜」の近くを通ってきたことになるのかな?旧道や大野山林道は車で走れるのだろうか?
地図ではどうにもわからないので帰って調べるしかない。
こんなときカーナビがついていたら…って、今日はSAI号だからどっちみちダメじゃん。(-_-;)
この時点でもうほぼ2時。“電池切れ”で走り続けると危険なのでおにぎり補給。道の駅の蕎麦は諦めていないケド。



(マウスオンで林道!?)
ひと息ついて再出発…2速に入れたと思ったら前方に集落が。(笑)
写真を撮ろうと辺りを見回すとナニコレ林道ここって林道だったの


 

うーん、さっきのトイレを利用したからOKかな。(^_^)v



(マウスオンで写真がチェンジ)
うわ、なんだここ!


 

とってもわかりやすい路面のペイント。
右の大野山方面が明るく開けているようで気になる。でも牧場に用事はないし…。




さっきの集落入口からここまでが林道なのだろうか。短か過ぎ。それとも…




今日は13日だからまだ通れるはず。それに滅多に来なさそうな場所だからちょっと行ってみるかな。




ああ、下の方に東名がウネウネしている。
もっと上ったらもっと見えるかなと思い、どんどん上って行く。ところどころに茶畑や牧草地がある。




路面は完全舗装で道幅も特に狭くない。落石や荒れたところもない。
カーブの先の工事現場らしいあたりに人影が見えたのでもういいかなと思って引き返す。たぶん下りのほうが絶景のはず。



(マウスオンで写真がチェンジ)
なるほど、こう見えるか…。




せっかくなのでガードレールの切れ目で撮ってみたけれど、向こうに落ちたら絶対這い上がれなさそうでコワかった。(笑)




さっきのヘアピンみたいな複合カーブみたいな三叉路まで戻って中川方面へ下ると、すぐに集落になった。
密集した民家の間を縫うような道はもう、適当に見当をつけて走るしかない。
だいぶ下ってきたあたりで右手に湯触(ゆぶれ)公民館をみつけた。地図に公民館はなかったけれど「湯触」という地名はある。
ここで驚いた。地蔵堂の先の悩ましい二股は、左が最初に通ろうと思っていた道だったのだ。



(マウスオンで写真がチェンジ)
予定では酒匂川沿いの県道727号・川西線へ降りて、清水橋交差点から来る76号・山北藤野線→道の駅山北のつもりでいた。
なのに、山から降りた地点は道の駅の先だった。まあ、楽しかったからいいか




すぐそばの短い橋の名が色っぽかった。
さて、もう3時に近いし、今日はもう帰ろう。
またもやたどりつけなかった丹沢湖だけれど、地図で見つけた林道とかも絡めてM号で出直してこよう。
じゃあ道の駅山北へ蕎麦食いに









































(マウスオンで写真がチェンジ)
にゃにゃ~ん!!\(~◇~;)/
やられたぜ。(笑)
おにぎり食っといて正解だったと、笑いながら思った。




じゃー、こういう道通っちゃうぞ。
入口が明らかに旧道な雰囲気。んこの道を向こうから来る予定だったんだっけ。




あれは…



(マウスオンで写真がチェンジ)
R246から見える東名の赤い橋だ



(マウスオンで写真がチェンジ)
何度走ったかわからないくらいよく来ているところなのに、酒匂川のこちら側から見上げたのは初めて…。



(マウスオンで写真がチェンジ)
近い。落ちてきたらどうしようかと思う。



(マウスオンで加工)
東京電力嵐発電所前。記念撮影をしたら電線が入ってサマにならなかったので加工してみた。




堰があった。あの複雑なのは魚道かな。私が魚だったら上流にはたどり着けない。




地元、神奈川も探れば面白いところがあるんだな。(でもやっぱり山梨に惹かれる…)




R246から東名:大井松田I.Cへ。
ETC搭載なので停まる必要はないのだけれど、SAI号で東名を走るのは珍しいので。




中井P.Aで休憩。2輪Pじゃなくて、はじっこの目立たないところにこっそり停まりたい。




広い広い横浜町田I.C。記念撮影というより純粋に力尽きて停車。バイクで高速ってものすご~く大変
大井松田15:30、横浜町田16:22、中井P.A休憩が15分くらいだから実質30分少々しか走っていない。でも必死。
「コケたら死ぬぞ」
と、久しぶりに呟いた。
それでも今までの最高速112km/hを越える116km/h(一瞬)を出した。
そしてこのあと3日くらい筋痛でうなる。(笑)
でも、バイクに乗って走るのはやっぱり楽しい。




今日の目的のひとつ。中井P.Aで売っている。


2013年に戻る