魚肉が沈殿していることがあるので、よく振ってお飲みください。
 Copyright © 30 All Rights Reserved.





【2014年6月28日】

 

梅雨の真っただ中の夕暮れ、東横線:東白楽駅に初めて降り立った。
喧騒の横浜から各駅停車で2つ目。なんて静かな駅なんだ。




3分間乗った車両はベイスターズ柄。



(マウスオンで写真がチェンジ)
1年前に新規オープンした今の職場。今日は、立ち上げから一緒に頑張った仲間たちと、1周年記念の宴。
改札を右へ出て、目の前の横断歩道を渡ってさらに右へ。2分ほど歩くと西神奈川2丁目のバス停がある。
そのまん前が自家製ピッツアとパスタのお店「トマトハウス」さん。本日貸し切りにしていただいた。
食べログホットペッパーグルメ

ドアをそっと開けると






ワハハ、独特のトマトの絵がかわいい!(^o^)




早番の人たちがもう来て飲んでいたので、まずは駆けつけ3杯。
って、本当にビールが美味くて3杯飲んでしまったっけな?(この時点でもう覚えていない!笑)
温玉がのっている緑の皿はシーザーサラダ。




美味しそうなお皿が次々と登場する。




噂のマルゲリータ。もっちりトマト味で旨い。
家でときどきフライパンピザを焼くことがあって、結構いいセンいってると思っていたけれど、
やっぱりお店のモノとは勝負にならない。
惜しいことに、どこが違うのか考える間もなく酔っぱらってしまった。(笑)




早番は優しい主婦が多いので、どんどんとりわけてくれるし、遠くにあるものも「はい」って取ってくれるし、
こんなにのんきにしていていいのかと思うくらい和やかな雰囲気。
かつて、こんな気分の宴があったろうか?と静かに思えるバックにさりげなくかかっていたBGMは「ABBA」。
遅番の大学生たちはきっと知らない。
人生初の飲み会から28年。昭和は遠くなりにけり




まだ奥のテーブルが空いている。遅番軍団の到着が待たれる。
あ、顔の「S」に意味はありません。それぞれアルファベットを換えようと思ったのが面倒になっただけです。(^_^;)
せっかくの美女たちの顔を隠してしまうのは忍びないけれど、タダで見せるのもモッタイナイので(笑)




そしてグラスもどんどん空いていく。




遅番の若人たちが到着すると




一気に食物の消化が進む。(笑)




事務S女史が、
「わたしウインナー大好きなのー!!」
と言うやいなや、笑いが止まらなくなったウインナー。ウインナーがころがっても笑う年ごろ。(^_^;)




ジェノベーゼのペンネがすげー旨い。つい飲み進む塩加減
他にも湯気の立つアルデンテなスパゲッティとかがあったけれど、撮ろうとしたときにはもう食べていた。




ところでこちらのお店、よく見るとそこかしこに趣味の品が。(笑)




昭和の男の子・女の子のツボを刺激
“今日の映画”は「仮面の男」。




ドアの内側に貼られたこの映画は1975年の作品。




ニッチって、こういうものを飾るためにある。(夜ヒットで股間にマイクの生出演見てた




ジッと見つめているのがヘップバーンじゃなくて原田知世だったりしても許す。


 
(マウスオンで写真がチェンジ)
みなさんそろそろいい具合に酔っぱらってきた。



(マウスオンで写真がチェンジ)
さっきウインナーで笑いが止まらなくなった事務S女史の二の腕自慢!(笑)
S「ほら、ココがねぇ…」
って、自慢じゃないじゃん!(゜∀゜;ノ)ノ
(以下、会話は30の想像)



(マウスオンで写真がチェンジ)
S「もぅ、ほんっとどうしようもなくってさー!」
M「あら、そうでもないんじゃない?」



(マウスオンで写真がチェンジ)
S「このへんもねっ!」ヽ(゜◇゜ )ノヽ( ゜◇゜)ノ



(マウスオンで写真がチェンジ)
S♂「どれどれ?」
S「アンタ、どうよ~?」




熟女たちの盛り上がりをよそに、あちらのテーブルやカウンターでも、それぞれにやっている




ところで、さっきから気になっているあのトマトは…




これかっ!野球チーム。マスター好きそうだもんネ。
それにしても仲の良さそうな…という雰囲気だけれど、いざケンカとなるとそれはそれはスゴイらしい…(マスター談)(^o^;)




おうちにメールして…美しいお母さんたちがそろそろ家路につこうとしている。
水玉の風呂敷包みは家族におみやげのピザ。このあたりが実に、お母さんらしい。




M「大丈夫だった?」
S「んー、バッチリ


 

30がお店を出たのはこんな時間。横浜駅にはまだまだ人があふれていた。でもあした早番だし。(^_^;)




楽しい仲間たちとの、楽しい晩でした。
来年はどうなっているかな…


2014年に戻る